MAR ADENTRO

映画・音楽・本とりあえず何でも食べますはっきり言って宇宙人ですはい。日記もつけますボケ防止のために。変な女子高生の変哲のない日常を覗きたい悪趣味な方はエンタープリーズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

SYMPATHY FOR LADY VENGEANCE

jikigctoee.jpg





親切なクムジャさん
About The Movie
D:Pak Chan-Uk
C:Lee YoungAe
Choi Min-sik
Kwon Ye-Yeong
and more!

○天使のような美貌の持ち主クムジャは、ひょんなことからペク先生に幼い娘を人質に取られ、彼が犯した幼児誘拐殺人の罪を背負わされて投獄される。刑務所では誰に対しても優しい笑顔を絶やさず、“親切なクムジャさん”と慕われていた。しかし、彼女の目的はただ一つ、ペク先生に復讐を果たすこと。そして13年の服役の末、ようやく出所した彼女は、かつて恩を売った囚人仲間のもとを訪ね、ペク先生への復讐へ向けて周到な準備を進めていく…。●





パク・チャヌク監督の、「オールド・ボーイ」「復讐者に憐れみを」に次ぐ、復讐三部作の完結。
お前が韓国映画かよとかいう声が聞こえてきますので言い訳すると、
私が嫌いなのは恋愛映画であって
バイオレンスは韓国映画が一番好きなのであって
といってもまだ3作ぐらいしか見てねーけどげへへ
「オールド・ボーイ」はかなり面白かったこの監督ですが、復讐三部作であるというのはこの映画を見たあとに知りました。
前作と比較せずに見てた分には、なかなか独創的な復讐で面白かった。
この監督は誰かを本気で恨んでるんだろうか・・・と思ってまうほどどぎつい発想。
刑務所内での女同士の戦いというか殺し合いというかいびりというかはほんまトラウマなりかけたお・
ストーリーもしっかりしてたと思う。クムジャさんという1人の人間にちゃんとスポットを当ててたし。
ただの犯罪者でなく母親でもある彼女の人間性が伝わってきた。
親切な女性から復讐に燃える女性への変貌もかっこよかったw
前作と比べるとこれでもだいぶソフトやし。
その分内容も前よりは手ェ抜いた感はあるかもな・
復讐が濃いわりにラストが淡泊すぎたのが残念。
もうちょいラストにこだわってほしかったかも。
前作を見て期待しすぎた人には肩すかしかもやけど、うちはチキンやからグロさはこれぐらいがちょうど良いかな・・・?


それにしても主演のイ・ヨンエは美人さんやぁー
劇中でのトレードマークだった赤いシャドウがかっこいかったおw





136.jpg




この包帯も妙にマッチしてる。この包帯の意味は見てのお楽しみ
前売りの特典は赤シャドウだったそうな。
赤シャドウ似合う人っていいよね。
スマイルのPVでリリー・アレンもつけてたけども
あの子もなかなか似合ってたぁ
・・ってどうでもいいな
スポンサーサイト
  1. 2006/10/15(日) 20:48:25|
  2. Movie
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<樹下のふたり | ホーム | Miracle>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://maradentro.blog60.fc2.com/tb.php/78-ae5f630a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マーブル岡野

Author:マーブル岡野
誰か僕に
火を点けて

飛ばしてくれ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。